ブンケン bun-ken

ブンケンは、広告制作会社サン・アドによる文具ブランドです。

ブンをケンする、

あるいは土まみれの指先が
ある日触れるものについて

ブンケンとは、文具研究会。
その研究内容は、さまざまな文具づくりによって
あるひとつの仮説を証明することである。

仮説:じぶんを研究すると、みんなが喜ぶ。

自分のなかにある個人的で些細、時にくだらない
直感/違和感/疑問をつかまえて、そこを出発点にしてみる。
すると結果としてなかなか多くの人の心に留まるものに
たどり着くのではないだろうか。

ふだん広告をつくる者として感じていることを
ふだんの仕事とは切り離されたブンケンという活動の中で
証明してみようという試み。

そう、ブンケンのブンは、自分のブンでもあるのだ。

「もしや」「なんか」「もやもや」「そもそも」
その小さな声のするところを掘ってみる。
迷ったらもういちど耳を澄ませ、ときどきみんなで議論する。
そうしてまた掘りすすめると、あるとき指先が何かに触れる。
それはきっと良きものにちがいない。
と、ブンケンは信じている。

ブンケン

SUN-ADについて

1964年創業の広告会社。サントリーウイスキーやサントリーウーロン茶の広告全般、ユナイテッドアローズや伊藤忠商事の企業広告、虎屋のパッケージデザインなど、商品広告からブランディングまで幅広く手がける。 株式会社サン・アド

LABCLIP
Noble+1
手に取った瞬間、思わず嬉しくなるような上質感。
普段使うベーシックなアイテムだからこそさりげないこだわりを。
STORY
「LABCLIP(ラボクリップ)」1998年にスタートしたステーショナリーブランド。 新鮮な驚きを与えるデザイン、新しい素材の加工と開発。ステーショナリーが持つ本来の文化的なエスプリを心がけたプロダクトを提案していきます。 最近では広告制作会社「サン・アド」やイラストレーター人材バンク 「スターファクトリー」とのコラボレーション事業も手がけていますONLINE STOREはこちら
ページ先頭へ